商品詳細ページ | 信毎の本 オンラインショップ | 信州あの人ゆかりの菩提寺・神社
1910
0
信州あの人ゆかりの菩提寺・神社
https://shop.shinmai.co.jp/books/products/detail.php?product_id=1910
北沢房子・文 安藤州平・写真 定価 本体1800円+税 A5判 252ページ
2007年07月
ISBN978-4-7840-7057-2 C0020

 「風林火山」で話題の武田の武将、諏訪御料人、真田一族や佐久間象山、雷電ら信州ゆかりの歴史上の人物の墓と、神としてまつる神社のルポルタージュです。住職や宮司、子孫へのインタビューをもとに、37人の人間像と生きた時代に思いをはせます。
 歴史読み物としても、古来の文人にならい展墓を趣味とする人にも格好の本です。
 例えば木曽義昌とその妻真理姫(武田信玄の娘)―。義昌は武田家の盟友から滅亡に加担し秀吉、家康の間で揺れ動きました。そして移封された終焉の地・千葉県旭市でも慕われています。しかし木曽家は滅亡、真理姫は木曽へ戻り何と98歳まで生き抜いたのです。こんな知られざるエピソードがいっぱいです。

●本書に登場する人物は次の通りです。
 北条義政 宗良親王 尹良親王 松尾多勢子 宣澄 諏訪頼重 飯森盛春 光姫 武田典厩信繁 山本勘助 諸角豊後守 原大隅守 高坂昌信 村上義清 真田幸隆 真田昌幸 真田信綱 諏訪御料人 武田信玄 仁科五郎盛信 木曽義昌 真理姫 石川数正 小笠原秀政 福姫 諏訪頼水 貞松院殿 真田信之 鈴木右近 小松姫 加藤道光 豊姫 (あんず姫) 雷電 佐久間象山 内藤正国 水野儀三郎 守屋貞治

 著者の北沢・安藤さんは02年、03年に『信州休日の社寺巡り』(中南信編東北信編)を出版しています。本書は社寺の魅力のとりこになった2人が3年がかりで上梓しました。
https://shop.shinmai.co.jp/books/upload/save_image/book-bodaiji.jpg
旅・歴史
哲学・宗教
1800
北沢房子・文 安藤州平・写真 定価 本体1800円+税 A5判 252ページ
2007年07月
ISBN978-4-7840-7057-2 C0020

 「風林火山」で話題の武田の武将、諏訪御料人、真田一族や佐久間象山、雷電ら信州ゆかりの歴史上の人物の墓と、神としてまつる神社のルポルタージュです。住職や宮司、子孫へのインタビューをもとに、37人の人間像と生きた時代に思いをはせます。
 歴史読み物としても、古来の文人にならい展墓を趣味とする人にも格好の本です。
 例えば木曽義昌とその妻真理姫(武田信玄の娘)―。義昌は武田家の盟友から滅亡に加担し秀吉、家康の間で揺れ動きました。そして移封された終焉の地・千葉県旭市でも慕われています。しかし木曽家は滅亡、真理姫は木曽へ戻り何と98歳まで生き抜いたのです。こんな知られざるエピソードがいっぱいです。

●本書に登場する人物は次の通りです。
 北条義政 宗良親王 尹良親王 松尾多勢子 宣澄 諏訪頼重 飯森盛春 光姫 武田典厩信繁 山本勘助 諸角豊後守 原大隅守 高坂昌信 村上義清 真田幸隆 真田昌幸 真田信綱 諏訪御料人 武田信玄 仁科五郎盛信 木曽義昌 真理姫 石川数正 小笠原秀政 福姫 諏訪頼水 貞松院殿 真田信之 鈴木右近 小松姫 加藤道光 豊姫 (あんず姫) 雷電 佐久間象山 内藤正国 水野儀三郎 守屋貞治

 著者の北沢・安藤さんは02年、03年に『信州休日の社寺巡り』(中南信編東北信編)を出版しています。本書は社寺の魅力のとりこになった2人が3年がかりで上梓しました。
10

信州あの人ゆかりの菩提寺・神社

商品コード: 978-4-7840-7057-2

信州あの人ゆかりの菩提寺・神社

販売価格: 1,944 円
関連カテゴリ:

旅・歴史

哲学・宗教

※ 申し訳ございませんが、只今在庫切れです。
お問い合わせ

よく一緒に購入されている商品

この商品と信州休日の社寺巡り 中南信編50社寺 2,160 円 をあわせて買う

信州あの人ゆかりの菩提寺・神社

+

信州休日の社寺巡り 中南信編50社寺

合計価格: 4,104 円

ポイントの合計: 0 Pt

カゴに入れる

この商品と信州魅惑の寺 お寺で遊ぶ・学ぶ・和む 1,620 円 をあわせて買う

信州あの人ゆかりの菩提寺・神社

+

信州魅惑の寺 お寺で遊ぶ・学ぶ・和む

合計価格: 3,564 円

ポイントの合計: 0 Pt

カゴに入れる

この商品と刹の柱 信濃の仏塔探訪 1,728 円 をあわせて買う

信州あの人ゆかりの菩提寺・神社

+

刹の柱 信濃の仏塔探訪

合計価格: 3,672 円

ポイントの合計: 0 Pt

カゴに入れる

北沢房子・文 安藤州平・写真
定価 本体1800円+税
A5判 252ページ
2007年07月
ISBN978-4-7840-7057-2 C0020


 「風林火山」で話題の武田の武将、諏訪御料人、真田一族や佐久間象山、雷電ら信州ゆかりの歴史上の人物の墓と、神としてまつる神社のルポルタージュです。住職や宮司、子孫へのインタビューをもとに、37人の人間像と生きた時代に思いをはせます。
 歴史読み物としても、古来の文人にならい展墓を趣味とする人にも格好の本です。
 例えば木曽義昌とその妻真理姫(武田信玄の娘)―。義昌は武田家の盟友から滅亡に加担し秀吉、家康の間で揺れ動きました。そして移封された終焉の地・千葉県旭市でも慕われています。しかし木曽家は滅亡、真理姫は木曽へ戻り何と98歳まで生き抜いたのです。こんな知られざるエピソードがいっぱいです。

●本書に登場する人物は次の通りです。
 北条義政 宗良親王 尹良親王 松尾多勢子 宣澄 諏訪頼重 飯森盛春 光姫 武田典厩信繁 山本勘助 諸角豊後守 原大隅守 高坂昌信 村上義清 真田幸隆 真田昌幸 真田信綱 諏訪御料人 武田信玄 仁科五郎盛信 木曽義昌 真理姫 石川数正 小笠原秀政 福姫 諏訪頼水 貞松院殿 真田信之 鈴木右近 小松姫 加藤道光 豊姫 (あんず姫) 雷電 佐久間象山 内藤正国 水野儀三郎 守屋貞治

 著者の北沢・安藤さんは02年、03年に『信州休日の社寺巡り』(中南信編東北信編)を出版しています。本書は社寺の魅力のとりこになった2人が3年がかりで上梓しました。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

商品閲覧履歴

まだ閲覧履歴がありません。
 

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力