商品詳細ページ | 信毎の本 オンラインショップ | 風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々
1945
0
風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々
https://shop.shinmai.co.jp/books/products/detail.php?product_id=1945
三田村 佳子 定価 本体2500円+税 A5判 巻頭カラー8ページ 412ページ
2009年04月
ISBN978-4-7840-7108-1 C0039

諏訪大社下社「お舟祭り」、穂高神社「御船祭り」をはじめ、長野県内では各地の祭りで舟(船)の形をした曳き山や山車が曳かれています。海がない長野県でなぜ「フネ」なのか――。その実例や現状、由来や変化などを、埼玉県歴史と民俗の博物館学芸主幹の著者が丹念に拾い、調べ上げた“信濃のオフネ”調査・研究の集大成です。

<主な内容>

序章 信濃の祭りと出し物 ―ブタイ・ダシ・ヤタイ・フネ―

第一章 諏訪平のオフネ
 一 信濃のオフネの諸相
 二 諏訪大社のオフネとその類型 ―仮設の柴舟―
 (一)諏訪大社下社のオフネ
 (二)松本市筑摩のオフネ
 (三)辰野町北大出のオフネ
 (四)箕輪町南小河内のオフネ
 (五)その他の地域のオフネ

第二章 松本平のオフネ ??
 一 穂高神社のオフネとその類型 ―仮設の飾り舟―
 (一)穂高神社のオフネ
 (二)穂高地域のオフネ
 (三)明科地域のオフネ
 (四)豊科地域のオフネ
 (五)三郷地域のオフネ
 (六)その他の地域のオフネ
 二 池田八幡宮のオフネとその類型 ―仮設の幕舟―
 (一)池田八幡宮のオフネ
 (二)池田地域のオフネ
 (三)その他の地域のオフネ

第三章 松本平のオフネ ??
 一 須々岐水神社のオフネとその類型 ―彫刻山車の舟―
 (一)須々岐水神社のオフネ
 (二)松本地域のオフネ
 (三)その他の地域のオフネ
 二 舳先と艫の分離 ―須々岐水神社のオフネの展開―
 (一)舳先型のオフネ
 (二)艫型のオフネ

第四章 善光寺平のオフネ ―御供舟・宝船―
 一 諏訪大社上社のオフネ
 二 善光寺平のオフネ
(付)佐久平の舟神輿

第五章 風流としてのオフネ ―まとめにかえて―
 一 オフネの構造からみた特徴・分布・系譜
 (一)オフネの種類と特徴 ―形態と構造を中心に―
 (二)オフネの系譜と展開
 二 オフネの誕生とその背景
 (一)信濃における海神の系譜
 (二)オフネ成立の背景
 三 オフネの作法 ―オフリョウの意味するもの―

付論 もうひとつのオフネ ―奥能登の曳山―
 一 七尾のデカヤマとその類型
 (一)大地主神社のデカヤマ
 (二)奥能登のヒキヤマ
 二 オフネとしてのデカヤマ
 (一)デカヤマというオフネ
 (二)デカヤマ成立の背景
 (三)デカヤマ文化とオフネ文化
 (四)デカヤマからキリコへ
https://shop.shinmai.co.jp/books/upload/save_image/book_ofune.jpg
旅・歴史
哲学・宗教
2500
三田村 佳子 定価 本体2500円+税 A5判 巻頭カラー8ページ 412ページ
2009年04月
ISBN978-4-7840-7108-1 C0039

諏訪大社下社「お舟祭り」、穂高神社「御船祭り」をはじめ、長野県内では各地の祭りで舟(船)の形をした曳き山や山車が曳かれています。海がない長野県でなぜ「フネ」なのか――。その実例や現状、由来や変化などを、埼玉県歴史と民俗の博物館学芸主幹の著者が丹念に拾い、調べ上げた“信濃のオフネ”調査・研究の集大成です。

<主な内容>

序章 信濃の祭りと出し物 ―ブタイ・ダシ・ヤタイ・フネ―

第一章 諏訪平のオフネ
 一 信濃のオフネの諸相
 二 諏訪大社のオフネとその類型 ―仮設の柴舟―
 (一)諏訪大社下社のオフネ
 (二)松本市筑摩のオフネ
 (三)辰野町北大出のオフネ
 (四)箕輪町南小河内のオフネ
 (五)その他の地域のオフネ

第二章 松本平のオフネ ??
 一 穂高神社のオフネとその類型 ―仮設の飾り舟―
 (一)穂高神社のオフネ
 (二)穂高地域のオフネ
 (三)明科地域のオフネ
 (四)豊科地域のオフネ
 (五)三郷地域のオフネ
 (六)その他の地域のオフネ
 二 池田八幡宮のオフネとその類型 ―仮設の幕舟―
 (一)池田八幡宮のオフネ
 (二)池田地域のオフネ
 (三)その他の地域のオフネ

第三章 松本平のオフネ ??
 一 須々岐水神社のオフネとその類型 ―彫刻山車の舟―
 (一)須々岐水神社のオフネ
 (二)松本地域のオフネ
 (三)その他の地域のオフネ
 二 舳先と艫の分離 ―須々岐水神社のオフネの展開―
 (一)舳先型のオフネ
 (二)艫型のオフネ

第四章 善光寺平のオフネ ―御供舟・宝船―
 一 諏訪大社上社のオフネ
 二 善光寺平のオフネ
(付)佐久平の舟神輿

第五章 風流としてのオフネ ―まとめにかえて―
 一 オフネの構造からみた特徴・分布・系譜
 (一)オフネの種類と特徴 ―形態と構造を中心に―
 (二)オフネの系譜と展開
 二 オフネの誕生とその背景
 (一)信濃における海神の系譜
 (二)オフネ成立の背景
 三 オフネの作法 ―オフリョウの意味するもの―

付論 もうひとつのオフネ ―奥能登の曳山―
 一 七尾のデカヤマとその類型
 (一)大地主神社のデカヤマ
 (二)奥能登のヒキヤマ
 二 オフネとしてのデカヤマ
 (一)デカヤマというオフネ
 (二)デカヤマ成立の背景
 (三)デカヤマ文化とオフネ文化
 (四)デカヤマからキリコへ
10

風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々

商品コード: 978-4-7840-7108-1

風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々

販売価格: 2,700 円
関連カテゴリ:

旅・歴史

哲学・宗教


0人がお気に入り登録しています。

個  数

カゴに入れる

三田村 佳子
定価 本体2500円+税
A5判 巻頭カラー8ページ 412ページ
2009年04月
ISBN978-4-7840-7108-1 C0039


諏訪大社下社「お舟祭り」、穂高神社「御船祭り」をはじめ、長野県内では各地の祭りで舟(船)の形をした曳き山や山車が曳かれています。海がない長野県でなぜ「フネ」なのか――。その実例や現状、由来や変化などを、埼玉県歴史と民俗の博物館学芸主幹の著者が丹念に拾い、調べ上げた“信濃のオフネ”調査・研究の集大成です。

<主な内容>

序章 信濃の祭りと出し物 ―ブタイ・ダシ・ヤタイ・フネ―

第一章 諏訪平のオフネ
 一 信濃のオフネの諸相
 二 諏訪大社のオフネとその類型 ―仮設の柴舟―
 (一)諏訪大社下社のオフネ
 (二)松本市筑摩のオフネ
 (三)辰野町北大出のオフネ
 (四)箕輪町南小河内のオフネ
 (五)その他の地域のオフネ

第二章 松本平のオフネ ??
 一 穂高神社のオフネとその類型 ―仮設の飾り舟―
 (一)穂高神社のオフネ
 (二)穂高地域のオフネ
 (三)明科地域のオフネ
 (四)豊科地域のオフネ
 (五)三郷地域のオフネ
 (六)その他の地域のオフネ
 二 池田八幡宮のオフネとその類型 ―仮設の幕舟―
 (一)池田八幡宮のオフネ
 (二)池田地域のオフネ
 (三)その他の地域のオフネ

第三章 松本平のオフネ ??
 一 須々岐水神社のオフネとその類型 ―彫刻山車の舟―
 (一)須々岐水神社のオフネ
 (二)松本地域のオフネ
 (三)その他の地域のオフネ
 二 舳先と艫の分離 ―須々岐水神社のオフネの展開―
 (一)舳先型のオフネ
 (二)艫型のオフネ

第四章 善光寺平のオフネ ―御供舟・宝船―
 一 諏訪大社上社のオフネ
 二 善光寺平のオフネ
(付)佐久平の舟神輿

第五章 風流としてのオフネ ―まとめにかえて―
 一 オフネの構造からみた特徴・分布・系譜
 (一)オフネの種類と特徴 ―形態と構造を中心に―
 (二)オフネの系譜と展開
 二 オフネの誕生とその背景
 (一)信濃における海神の系譜
 (二)オフネ成立の背景
 三 オフネの作法 ―オフリョウの意味するもの―

付論 もうひとつのオフネ ―奥能登の曳山―
 一 七尾のデカヤマとその類型
 (一)大地主神社のデカヤマ
 (二)奥能登のヒキヤマ
 二 オフネとしてのデカヤマ
 (一)デカヤマというオフネ
 (二)デカヤマ成立の背景
 (三)デカヤマ文化とオフネ文化
 (四)デカヤマからキリコへ

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

商品閲覧履歴

まだ閲覧履歴がありません。
 

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力