商品詳細ページ | 信毎の本 オンラインショップ | 紫式部考 雲隠の深い意味
2157
0
紫式部考 雲隠の深い意味
https://shop.shinmai.co.jp/books/products/detail.php?product_id=2157
柴井博四郎 著 定価 本体3,500円+税 A5判上製本 418ページ 2016年1月 ISBN978-4-7840-8809-6 C0095 紫式部はなぜこの物語を書かねばならなかったのか―。応用微生物学の研究者であった著者が、紫式部が「源氏物語」に潜ませた真の狙いを紐解こうと試みる「源氏物語」論。式部が巧妙に仕組んだ「源氏物語」のさまざまな謎と、物語の執筆動機を探る自費出版。 【目次】 第1章 まえがき  1 推理小説仕立ての「源氏物語」  2 ミステリー・タッチの作劇法  3 理系的人間理解  4 「源氏物語」の読まれ方 第2章 紫式部の執筆動機 第3章 発端としての〈桐壺〉 第4章 空蝉と藤壺の相似性  1 藤壺と源氏の恋  2 空蝉と源氏の恋  3 空蝉から藤壺を読む  4 藤壺と源氏の最初の密会  5 秘密は隠せない 第5章 雲隠  1 嵯峨の院までの道  2 仏を避ける源氏  3 幻 仏が何を言うか耳が痛い  4 仏の道  第6章 浮舟の死と再生  1 夕顔と浮舟の物語にみる相似な三角関係  2 夕顔をめぐる頭の中将と源氏  3 遺伝と環境  4 薫と大君の恋  5 薫と中君の恋  6 浮舟をめぐる匂宮と薫  7 浮舟の心-入水自殺まで  8 浮舟の心-出家まで  9 浮舟考  10 浮舟の心と源氏の容貌  11 末世における氾濫する性と退廃する知性  12 <雲隠>の深い意味 第7章 桐壺帝と朱雀帝の相似性  1 朱雀帝・院の言動  2 許す帝と許せない源氏 第8章 協奏曲「源氏物語」のフィナーレ
https://shop.shinmai.co.jp/books/upload/save_image/01280954_56a966dadc558.jpg
文芸・評論・エッセー
自費出版物
3500
柴井博四郎 著 定価 本体3,500円+税 A5判上製本 418ページ 2016年1月 ISBN978-4-7840-8809-6 C0095 紫式部はなぜこの物語を書かねばならなかったのか―。応用微生物学の研究者であった著者が、紫式部が「源氏物語」に潜ませた真の狙いを紐解こうと試みる「源氏物語」論。式部が巧妙に仕組んだ「源氏物語」のさまざまな謎と、物語の執筆動機を探る自費出版。 【目次】 第1章 まえがき  1 推理小説仕立ての「源氏物語」  2 ミステリー・タッチの作劇法  3 理系的人間理解  4 「源氏物語」の読まれ方 第2章 紫式部の執筆動機 第3章 発端としての〈桐壺〉 第4章 空蝉と藤壺の相似性  1 藤壺と源氏の恋  2 空蝉と源氏の恋  3 空蝉から藤壺を読む  4 藤壺と源氏の最初の密会  5 秘密は隠せない 第5章 雲隠  1 嵯峨の院までの道  2 仏を避ける源氏  3 幻 仏が何を言うか耳が痛い  4 仏の道  第6章 浮舟の死と再生  1 夕顔と浮舟の物語にみる相似な三角関係  2 夕顔をめぐる頭の中将と源氏  3 遺伝と環境  4 薫と大君の恋  5 薫と中君の恋  6 浮舟をめぐる匂宮と薫  7 浮舟の心-入水自殺まで  8 浮舟の心-出家まで  9 浮舟考  10 浮舟の心と源氏の容貌  11 末世における氾濫する性と退廃する知性  12 <雲隠>の深い意味 第7章 桐壺帝と朱雀帝の相似性  1 朱雀帝・院の言動  2 許す帝と許せない源氏 第8章 協奏曲「源氏物語」のフィナーレ
10

紫式部考 雲隠の深い意味

  • 限定品
商品コード: 978-4-7840-8809-6

紫式部考 雲隠の深い意味

販売価格: 3,780 円
※ 申し訳ございませんが、只今在庫なしです。
お問い合わせ

柴井博四郎 著
定価 本体3,500円+税
A5判上製本 418ページ
2016年1月
ISBN978-4-7840-8809-6 C0095

紫式部はなぜこの物語を書かねばならなかったのか―。応用微生物学の研究者であった著者が、紫式部が「源氏物語」に潜ませた真の狙いを紐解こうと試みる「源氏物語」論。式部が巧妙に仕組んだ「源氏物語」のさまざまな謎と、物語の執筆動機を探る自費出版。

【目次】
第1章 まえがき
 1 推理小説仕立ての「源氏物語」
 2 ミステリー・タッチの作劇法
 3 理系的人間理解
 4 「源氏物語」の読まれ方
第2章 紫式部の執筆動機
第3章 発端としての〈桐壺〉
第4章 空蝉と藤壺の相似性
 1 藤壺と源氏の恋
 2 空蝉と源氏の恋
 3 空蝉から藤壺を読む
 4 藤壺と源氏の最初の密会
 5 秘密は隠せない
第5章 雲隠
 1 嵯峨の院までの道
 2 仏を避ける源氏
 3 幻 仏が何を言うか耳が痛い
 4 仏の道
 第6章 浮舟の死と再生
 1 夕顔と浮舟の物語にみる相似な三角関係
 2 夕顔をめぐる頭の中将と源氏
 3 遺伝と環境
 4 薫と大君の恋
 5 薫と中君の恋
 6 浮舟をめぐる匂宮と薫
 7 浮舟の心-入水自殺まで
 8 浮舟の心-出家まで
 9 浮舟考
 10 浮舟の心と源氏の容貌
 11 末世における氾濫する性と退廃する知性
 12 <雲隠>の深い意味
第7章 桐壺帝と朱雀帝の相似性
 1 朱雀帝・院の言動
 2 許す帝と許せない源氏
第8章 協奏曲「源氏物語」のフィナーレ

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

商品閲覧履歴

まだ閲覧履歴がありません。
 

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力