商品詳細ページ | 信毎の本 オンラインショップ | 長野県平成年表1989―2019 信州・日本・世界30年間の出来事
2265
0
長野県平成年表1989―2019 信州・日本・世界30年間の出来事
https://shop.shinmai.co.jp/books/products/detail.php?product_id=2265
信濃毎日新聞社出版部 編 定価 本体1200円+消費税 A5判並製 128ページ ISBN978-4-7840-7346-7 C0021 2019年4月  終わりを迎える「平成」。流れていく長い歴史の中の、単なる一部を切り取った30年間ですが、長野県だけを見ても松本サリン事件、長野五輪・パラリンピックや高速交通網整備、田中県政、市町村の大合併、県北部地震や御嶽山噴火をはじめとする自然災害、プロスポーツの発展…など、大きな出来事が連続しました。国内外に目を向ければ、ソ連崩壊や東欧民主化、バブル崩壊に金融不安、55年体制の崩壊、大規模テロの続発、二度の大震災に代表される大規模自然災害など、特徴的な出来事が思い浮かびます。何が起き、何が変わった時代なのか―。歩みを振り返り「これから“はじまる”歴史」を考えるための手がかりとなる最新年表です。  平成年表は見開きを1年として、長野県、国内外の出来事を各1ページずつにまとめ、時系列で流れを追いやすい構成。長野県に関しては、主な出来事を報道写真で振り返るグラフや、亡くなった人、県知事・国政選挙当選者などをひとまとめにした「人物動静」、また「平成の大合併」や交通網整備の“前・後”が比較できる地図など、資料編も充実しました。  さらに、平成元年刊『最新年表 信濃の歩み』から「昭和」63年間の年表も抜粋して特別収録。戦前から現在までの大きな流れをつかめます。行政、報道、教育関係者は必携の現代史年表です。 ●目次 巻頭文「これから“はじまる”歴史のために(大日方純夫) 年表「平成編」 資料編  報道写真で見る平成の長野県  長野県主要人物動静  平成の大合併、交通網整備  長野県77市町村 平成の3大ニュース 【特別収録】年表「昭和編」
https://shop.shinmai.co.jp/books/upload/save_image/03011523_5c78cfd2d0df6.jpg
旅・歴史
1200
信濃毎日新聞社出版部 編 定価 本体1200円+消費税 A5判並製 128ページ ISBN978-4-7840-7346-7 C0021 2019年4月  終わりを迎える「平成」。流れていく長い歴史の中の、単なる一部を切り取った30年間ですが、長野県だけを見ても松本サリン事件、長野五輪・パラリンピックや高速交通網整備、田中県政、市町村の大合併、県北部地震や御嶽山噴火をはじめとする自然災害、プロスポーツの発展…など、大きな出来事が連続しました。国内外に目を向ければ、ソ連崩壊や東欧民主化、バブル崩壊に金融不安、55年体制の崩壊、大規模テロの続発、二度の大震災に代表される大規模自然災害など、特徴的な出来事が思い浮かびます。何が起き、何が変わった時代なのか―。歩みを振り返り「これから“はじまる”歴史」を考えるための手がかりとなる最新年表です。  平成年表は見開きを1年として、長野県、国内外の出来事を各1ページずつにまとめ、時系列で流れを追いやすい構成。長野県に関しては、主な出来事を報道写真で振り返るグラフや、亡くなった人、県知事・国政選挙当選者などをひとまとめにした「人物動静」、また「平成の大合併」や交通網整備の“前・後”が比較できる地図など、資料編も充実しました。  さらに、平成元年刊『最新年表 信濃の歩み』から「昭和」63年間の年表も抜粋して特別収録。戦前から現在までの大きな流れをつかめます。行政、報道、教育関係者は必携の現代史年表です。 ●目次 巻頭文「これから“はじまる”歴史のために(大日方純夫) 年表「平成編」 資料編  報道写真で見る平成の長野県  長野県主要人物動静  平成の大合併、交通網整備  長野県77市町村 平成の3大ニュース 【特別収録】年表「昭和編」
10

長野県平成年表1989―2019 信州・日本・世界30年間の出来事

  • NEW
  • オススメ
商品コード: 978-4-7840-7346-7

長野県平成年表1989―2019 信州・日本・世界30年間の出来事

販売価格: 1,296 円
関連カテゴリ:

旅・歴史


0人がお気に入り登録しています。

よく一緒に購入されている商品

この商品と報道写真集 天皇皇后両陛下と信州 平成の皇室ご一家 ふれあいの足跡 1,728 円 をあわせて買う

長野県平成年表1989―2019 信州・日本・世界30年間の出来事

+

報道写真集 天皇皇后両陛下と信州 平成の皇室ご一家 ふれあいの足跡

合計価格: 3,024 円

ポイントの合計: 0 Pt

カゴに入れる

信濃毎日新聞社出版部 編
定価 本体1200円+消費税
A5判並製 128ページ
ISBN978-4-7840-7346-7 C0021
2019年4月

 終わりを迎える「平成」。流れていく長い歴史の中の、単なる一部を切り取った30年間ですが、長野県だけを見ても松本サリン事件、長野五輪・パラリンピックや高速交通網整備、田中県政、市町村の大合併、県北部地震や御嶽山噴火をはじめとする自然災害、プロスポーツの発展…など、大きな出来事が連続しました。国内外に目を向ければ、ソ連崩壊や東欧民主化、バブル崩壊に金融不安、55年体制の崩壊、大規模テロの続発、二度の大震災に代表される大規模自然災害など、特徴的な出来事が思い浮かびます。何が起き、何が変わった時代なのか―。歩みを振り返り「これから“はじまる”歴史」を考えるための手がかりとなる最新年表です。
 平成年表は見開きを1年として、長野県、国内外の出来事を各1ページずつにまとめ、時系列で流れを追いやすい構成。長野県に関しては、主な出来事を報道写真で振り返るグラフや、亡くなった人、県知事・国政選挙当選者などをひとまとめにした「人物動静」、また「平成の大合併」や交通網整備の“前・後”が比較できる地図など、資料編も充実しました。
 さらに、平成元年刊『最新年表 信濃の歩み』から「昭和」63年間の年表も抜粋して特別収録。戦前から現在までの大きな流れをつかめます。行政、報道、教育関係者は必携の現代史年表です。

●目次
巻頭文「これから“はじまる”歴史のために(大日方純夫)
年表「平成編」
資料編
 報道写真で見る平成の長野県
 長野県主要人物動静
 平成の大合併、交通網整備
 長野県77市町村 平成の3大ニュース
【特別収録】年表「昭和編」

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

商品閲覧履歴

まだ閲覧履歴がありません。
 

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力