商品詳細ページ | 信毎の本 オンラインショップ | 新たな時代にはばたく信州 信州を学ぶ◎未来を創る編
2270
0
新たな時代にはばたく信州 信州を学ぶ◎未来を創る編
https://shop.shinmai.co.jp/books/products/detail.php?product_id=2270
長野県立歴史館 編 定価 本体1400円+消費税 四六判並製 290ページ ISBN978-4-7840-7349-8 C0021 2019年5月 信州の未来は、紡いできた歴史の先にある―。 本書は、長野県立歴史館が総力を挙げて刊行する「信州を学ぶ」シリーズの第3弾。 自然と環境、産業と交通、教育と文化の3つの分野について、過去の歴史を学びながら豊かな未来を築くヒントを見つける信州の歴史雑学。山里の暮らしや水、自然災害、蚕糸業やものづくり、教育県信州の現在の姿、過疎と戦う伝統芸能など19話を書き下ろしました。同館や県内で所蔵される史料や遺跡を例に挙げながら、同館の学芸員らが専門分野から掘り下げ、歴史を踏まえた提言へと筆を進めます。 ●目次 ▽第1章 山里の暮らしは語る 近くて遠い人と水 河童のつぶやき 森は待っている 伝えられない災害 限りある地下資源 ▽第2章 生きることは食べること 蚕糸業の灯は消えない ものづくりの進化は続く 青緑色のぬくもりを未来へ 道路の先に開ける視界 鉄道で新たな夢を運ぶ ▽第3章 学び続ける信州人でありたい 相手と自分を知ることから 祭りを受け継ぐ誇りと気概 歴史的建物が文化を紡ぐ 遺跡が語る比類なき風土 過去からの贈りものを伝える コラム 長寿県への道のり
https://shop.shinmai.co.jp/books/upload/save_image/04191358_5cb9556a974de.jpg
旅・歴史
1400
長野県立歴史館 編 定価 本体1400円+消費税 四六判並製 290ページ ISBN978-4-7840-7349-8 C0021 2019年5月 信州の未来は、紡いできた歴史の先にある―。 本書は、長野県立歴史館が総力を挙げて刊行する「信州を学ぶ」シリーズの第3弾。 自然と環境、産業と交通、教育と文化の3つの分野について、過去の歴史を学びながら豊かな未来を築くヒントを見つける信州の歴史雑学。山里の暮らしや水、自然災害、蚕糸業やものづくり、教育県信州の現在の姿、過疎と戦う伝統芸能など19話を書き下ろしました。同館や県内で所蔵される史料や遺跡を例に挙げながら、同館の学芸員らが専門分野から掘り下げ、歴史を踏まえた提言へと筆を進めます。 ●目次 ▽第1章 山里の暮らしは語る 近くて遠い人と水 河童のつぶやき 森は待っている 伝えられない災害 限りある地下資源 ▽第2章 生きることは食べること 蚕糸業の灯は消えない ものづくりの進化は続く 青緑色のぬくもりを未来へ 道路の先に開ける視界 鉄道で新たな夢を運ぶ ▽第3章 学び続ける信州人でありたい 相手と自分を知ることから 祭りを受け継ぐ誇りと気概 歴史的建物が文化を紡ぐ 遺跡が語る比類なき風土 過去からの贈りものを伝える コラム 長寿県への道のり
10

新たな時代にはばたく信州 信州を学ぶ◎未来を創る編

  • NEW
商品コード: 978-4-7840-7349-8

新たな時代にはばたく信州 信州を学ぶ◎未来を創る編

販売価格: 1,512 円
関連カテゴリ:

旅・歴史


0人がお気に入り登録しています。

よく一緒に購入されている商品

この商品と広い世界とつながる信州 信州を学ぶ◎視野を育てる編 1,512 円 をあわせて買う

新たな時代にはばたく信州 信州を学ぶ◎未来を創る編

+

広い世界とつながる信州 信州を学ぶ◎視野を育てる編

合計価格: 3,024 円

ポイントの合計: 0 Pt

カゴに入れる

この商品と日常生活からひもとく信州 信州を学ぶ◎足元を探る編 1,512 円 をあわせて買う

新たな時代にはばたく信州 信州を学ぶ◎未来を創る編

+

日常生活からひもとく信州 信州を学ぶ◎足元を探る編

合計価格: 3,024 円

ポイントの合計: 0 Pt

カゴに入れる

長野県立歴史館 編
定価 本体1400円+消費税
四六判並製 290ページ
ISBN978-4-7840-7349-8 C0021
2019年5月

信州の未来は、紡いできた歴史の先にある―。
本書は、長野県立歴史館が総力を挙げて刊行する「信州を学ぶ」シリーズの第3弾。
自然と環境、産業と交通、教育と文化の3つの分野について、過去の歴史を学びながら豊かな未来を築くヒントを見つける信州の歴史雑学。山里の暮らしや水、自然災害、蚕糸業やものづくり、教育県信州の現在の姿、過疎と戦う伝統芸能など19話を書き下ろしました。同館や県内で所蔵される史料や遺跡を例に挙げながら、同館の学芸員らが専門分野から掘り下げ、歴史を踏まえた提言へと筆を進めます。

●目次
▽第1章
山里の暮らしは語る
近くて遠い人と水
河童のつぶやき
森は待っている
伝えられない災害
限りある地下資源

▽第2章
生きることは食べること
蚕糸業の灯は消えない
ものづくりの進化は続く
青緑色のぬくもりを未来へ
道路の先に開ける視界
鉄道で新たな夢を運ぶ

▽第3章
学び続ける信州人でありたい
相手と自分を知ることから
祭りを受け継ぐ誇りと気概
歴史的建物が文化を紡ぐ
遺跡が語る比類なき風土
過去からの贈りものを伝える

コラム 長寿県への道のり

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

商品閲覧履歴

まだ閲覧履歴がありません。
 

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力