商品詳細ページ | 信毎の本 オンラインショップ | すこしは独自なメッセージ わたしのエッセイ・スピーチ集
2278
0
すこしは独自なメッセージ わたしのエッセイ・スピーチ集
https://shop.shinmai.co.jp/books/products/detail.php?product_id=2278
小川 秋實 著 定価 本体1,000円+消費税 A5判並製 340ページ ISBN978-4-7840-8829-4 C0095 2019年9月 信州大学の元学長で医学部長なども歴任した著者が、現役時代に関った様々な行事や式典、で披露した挨拶やスピーチの元原稿を書籍化。医師また教育者として、多忙な日々の中で感じた思いをつづったエッセーも収録する。泌尿器科医師時代の手術や診察をめぐる経験談や、病気や健康にまつわる講話、留学体験や国際交流を踏まえた若者へのエール、正しい日本語へのこだわり、教育やまちづくりへの直言など90余話。各話とも明瞭簡潔な文体で、常に心掛けていたという「独自さ」を各所にちりばめている。表紙など自ら描いた挿絵にも味わいがある。 【目次】 1よい医療を目指して 2医療にまつわる放談 3健康をめぐって 4病気のはなし 5メスを持つ医師の想い 6大学のあり方 7若人に伝えたいこと 8初等中等教育に直言 9ざっくばらんな提言 10学術振興へエール 11日本語へのこだわり 12国際交流について 13より成熟した社会を目指して 14親しき人への想い 15思い出すこと(自伝) 16ロータリークラブでの談話 【著者プロフィル】おがわ・あきみ 1952年新潟高校卒業。58年に東京大学医学部を卒業後、フランス留学や同大助教授、信州大学医学部教授などを経て、92年に同大医学部長、95年から学長を4年間務める。その後は伊那中央病院院長や伊那中央ロータリークラブ会長としても活動。2009年には瑞宝重光章を受章。同病院名誉院長。上伊那郡南箕輪村在住。
https://shop.shinmai.co.jp/books/upload/save_image/08291748_5d67915b5d4b3.jpg
自費出版物
1000
小川 秋實 著 定価 本体1,000円+消費税 A5判並製 340ページ ISBN978-4-7840-8829-4 C0095 2019年9月 信州大学の元学長で医学部長なども歴任した著者が、現役時代に関った様々な行事や式典、で披露した挨拶やスピーチの元原稿を書籍化。医師また教育者として、多忙な日々の中で感じた思いをつづったエッセーも収録する。泌尿器科医師時代の手術や診察をめぐる経験談や、病気や健康にまつわる講話、留学体験や国際交流を踏まえた若者へのエール、正しい日本語へのこだわり、教育やまちづくりへの直言など90余話。各話とも明瞭簡潔な文体で、常に心掛けていたという「独自さ」を各所にちりばめている。表紙など自ら描いた挿絵にも味わいがある。 【目次】 1よい医療を目指して 2医療にまつわる放談 3健康をめぐって 4病気のはなし 5メスを持つ医師の想い 6大学のあり方 7若人に伝えたいこと 8初等中等教育に直言 9ざっくばらんな提言 10学術振興へエール 11日本語へのこだわり 12国際交流について 13より成熟した社会を目指して 14親しき人への想い 15思い出すこと(自伝) 16ロータリークラブでの談話 【著者プロフィル】おがわ・あきみ 1952年新潟高校卒業。58年に東京大学医学部を卒業後、フランス留学や同大助教授、信州大学医学部教授などを経て、92年に同大医学部長、95年から学長を4年間務める。その後は伊那中央病院院長や伊那中央ロータリークラブ会長としても活動。2009年には瑞宝重光章を受章。同病院名誉院長。上伊那郡南箕輪村在住。
10

すこしは独自なメッセージ わたしのエッセイ・スピーチ集

  • NEW
  • 限定品
商品コード: 978-4-7840-8829-4

すこしは独自なメッセージ わたしのエッセイ・スピーチ集

販売価格: 1,100 円
関連カテゴリ:

自費出版物


0人がお気に入り登録しています。

個  数

カゴに入れる

小川 秋實 著
定価 本体1,000円+消費税
A5判並製 340ページ
ISBN978-4-7840-8829-4 C0095
2019年9月

信州大学の元学長で医学部長なども歴任した著者が、現役時代に関った様々な行事や式典、で披露した挨拶やスピーチの元原稿を書籍化。医師また教育者として、多忙な日々の中で感じた思いをつづったエッセーも収録する。泌尿器科医師時代の手術や診察をめぐる経験談や、病気や健康にまつわる講話、留学体験や国際交流を踏まえた若者へのエール、正しい日本語へのこだわり、教育やまちづくりへの直言など90余話。各話とも明瞭簡潔な文体で、常に心掛けていたという「独自さ」を各所にちりばめている。表紙など自ら描いた挿絵にも味わいがある。


【目次】
1よい医療を目指して 2医療にまつわる放談 3健康をめぐって 4病気のはなし 5メスを持つ医師の想い 6大学のあり方 7若人に伝えたいこと 8初等中等教育に直言 9ざっくばらんな提言 10学術振興へエール 11日本語へのこだわり 12国際交流について 13より成熟した社会を目指して 14親しき人への想い 15思い出すこと(自伝) 16ロータリークラブでの談話

【著者プロフィル】おがわ・あきみ
1952年新潟高校卒業。58年に東京大学医学部を卒業後、フランス留学や同大助教授、信州大学医学部教授などを経て、92年に同大医学部長、95年から学長を4年間務める。その後は伊那中央病院院長や伊那中央ロータリークラブ会長としても活動。2009年には瑞宝重光章を受章。同病院名誉院長。上伊那郡南箕輪村在住。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

商品閲覧履歴

まだ閲覧履歴がありません。
 

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力